メールマーケティングラボは、メールを使ったコミュニケーション、メールマーケティングの効果をあげるための様々な情報を発信します。
第三回異業種交流会レポート

第三回異業種交流会レポート

こんにちは、メルラボ編集部の大塚です。

先日、様々な業種のマーケティング担当者が集まって、お酒を飲みつつ他社のマーケ担当とコミュニケーションを取り、横の広がりを拡大していく「第3回マーケティング担当者さま向け交流会」が開催されました。

前回の「ユーザー会」に引き続き、今回もマーケティングチーム代表として潜入してまいりました。この記事ではその交流会の一部をご紹介します。

オープニング~乾杯/講演

交流会のスタートは、『配配メール』を提供する株式会社ラクス/マーケティング・クラウド事業部長の安藤から、乾杯の挨拶と「メールマーケティングの方法とHow to」について講演させていただきました。

安藤からは、メールマーケティングで最も大切な「開封率」と「クリック率」の2大KPIの改善方法の解説、リストや配信設定、Goal設定による各種フェーズごとのツールの選定方法、配信リストの設定方法についてお話させていただきました。

株式会社ラクス マーケティング・クラウド事業部 事業部長 安藤

企業PR

続いて、参加企業様の中から企業PRを行う3社様に登壇いただきました。
各社それぞれのサービスをPRいただき、非常に興味深い内容となりました。ここでご紹介できないのが残念ではありますが、交流会ではこういった参加企業様のPRタイムも設けておりますので、この記事を読んでいただいた方が次回の交流会で登壇いただけることを楽しみにしております。

自己紹介/歓談

ここからはテーブルごとに自己紹介いただき、歓談タイムとなりました。 1時間ほど歓談の時間を設けましたが、参加いただいた方が積極的だったおかげで、いい意味でワイワイした交流会となりました。

参加者様同士でのコミュニケーションが非常に活発でした。
配配メール営業チームも歓談に加わって、
参加者様と密にコミュニケーションを取らせていただきました。

終わりの挨拶/閉会

株式会社ラクス マーケティング・クラウド事業部 営業課長 阿部

活発だった交流会も閉会の時間になり、最後に株式会社ラクス/マーケティング・クラウド事業部 営業課長の阿部より閉会のご挨拶をさせていただきました。今回の交流会が盛況で終わり胸をなでおろしていること、次回以降の交流会についてもぜひ開催したい旨をお伝えしまして閉会となりました。
ただ、参加いただいた皆様はまだまだ話足りないのか、お開きになっても交流されている方もおり「大盛況」で交流会は終了となりました。

最後に…

今回マーケティング担当者が集まった異業種交流会を行わせていただきましたが、大盛況になっている現場を見ていると交流という場の重要性を感じました。アンケート結果も「次回も参加したい」が92%、「誰かに紹介したい」が78%と多くの参加者様に満足していただいたと実感しました。また、参加いただいた方の中にはメルラボの記事を読んでいただいている方もおり、改めて当メディアでは読んでいただいている皆様に有益な情報を届けなければいけないという使命を感じました。

今回は32社36名の方々にお集まりいただきましたが、告知した時点で参加申込が殺到し、最終的にはキャンセル待ちまで出てしまうほどの申込状況でした。次回以降も定期的に開催させていただきますので、本記事にて交流会を知った方も申込の制限で参加できなかった方も次回はぜひともご参加ください。

「配配メール」では異業種交流会だけでなく、セミナーも行っております。メールを含めたマーケティングを学ぶ機会も多く作っておりますので、セミナー会場でもメルラボを読んでいただいている皆様にお会いできることを心待ちにしております。 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事:セミナーご案内ページ

The following two tabs change content below.

大塚陽生

広告代理店の営業&ウェブ広告の運用担当として6年間従事し、2019年4月ラクス入社。オンラインのマーケティング担当として広告運用、メルマガ作成、記事投稿などを担当。 月に1度の釣りでは常に大物を狙っている。

Comments are closed.

Scroll To Top