【満員御礼】2020年3月24日(火)顧客リスト0件から始めるメール販促 “簡単アドレス収集×効果を上げるメール手法”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご案内

近年、BtoBビジネスにおける新規開拓で、圧倒的な需要の高まりを見せるのがメールDM。
テレアポや各種DMと比較しても、手軽に実施ができ、費用も少なく済むのが大きな理由です。

しかしメールDMにおいては大きな問題が2点あります。

(1)どのような内容を送ればよいのか?
(2)送り先となるメールアドレスはどう入手すればよいのか?

・・・です。

言い換えれば、この2点を解決できれば、優れたコストパフォーマンスを生み出せます。
そこで、「メールの成果を最大化させる手法」と、「メールアドレスの入手法」をご案内いたします。 法人営業を中心に様々な用途にご利用いただけます。

こんな方におすすめ

・法人向けの新規顧客開拓に課題を感じている方
・インサイドセールスの導入を検討または導入したが課題を抱えている方
・見込み顧客に対して効率的にアプローチできていない方
営業リソースが不足し顧客フォローが十分にできていない方

 

プログラム

第1部「メールマーケティング活用方法」

1.インサイドセールスにおけるメールの役割
2.効果を上げるメールマーケティング手法
3.メールマーケテクニック7選!

メール販促はROI(投資利益率)が高いと言われているにもかかわらず、日本国内ではまだ活用できていない企業も多いです。本セミナーではBtoBビジネスにおけるメール活用のポイントや、メールの効果を上げるテクニックなど、有益な情報を惜しみなくお伝えします。

株式会社ラクス
マーケティング・クラウド事業部
企画 オフライン施策担当
宮坂 夏生(みやさか なつき)

ラクス入社後、北海道・東北・北関東・甲信越エリアの企業へメルマガ運用の提案を行い、入社半年で同エリアのトップセールスとなる。現在は企画・オフライン施策担当として年間1,500社以上にメールマーケティングの効果を上げるテクニックを伝える。

企業HP: https://www.rakus.co.jp/

第2部「メールアドレスを集める3つの方法 」

1.メールDMをオススメする理由
2.特定電子メール法とメールDM
3.メールアドレス収集3つの方法

メールDM最大の障壁は、どうやって送り先となるメールアドレスを入手するかです。 今回のセミナーでは、無料・有料2つの視点からメールアドレスを入手する方法をご紹介。 実際、皆様に弊社から届いているメールは、上記の方法で入手しています。

エコノス株式会社
販売促進部 チーフマネージャー
完山 祐司(かんやま ゆうじ)

エコノス株式会社に入社後、主に新規開拓を担当し、年間300社以上の企業にリストの提案を行う。現在は販促部門の責任者として、自社リード発掘を担当。培った知識や経験を基に全国各地にて年間50件以上のセミナー実施。

企業HP: https://www.econos.jp/

セミナー詳細

【開催日時】
2020年3月24日(火) 10:00~11:30
【開催方法】
オンライン配信
下記フォームよりご参加申込いただいた方へ後日視聴のためのURLをお送りします。
・2名様以上でご視聴をご希望の方はそれぞれ異なるメールアドレスでお申込みください。
・インターネット環境、ならびに音の出るPCをご準備ください
【参加費】
無料
【主催】
エコノス株式会社 / 株式会社ラクス
【注意事項】
・講演の内容が予告なく変更となる場合がありますので予めご了承ください。
・同業種・個人のお客様からのご応募はお断りさせていただきます。

本セミナーは申込定員に達したため応募を締め切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

宮坂夏生

2016年に新卒として入社後、メルマガ運用提案に従事し、非訪問のトップセールスとなる。現在はオフラインのマーケティング担当として、セミナーや展示会の企画運営、営業支援を担当。常に何を食べるか考えている。阪神ファン。好きな選手はDeNAの大和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

お役立ち資料