メールマーケティングラボは、メールを使ったコミュニケーション、メールマーケティングの効果をあげるための様々な情報を発信します。
【メルマガ事例】人気ECサイトに学ぶ、売上に繋がるメルマガ施策のポイント

【メルマガ事例】人気ECサイトに学ぶ、売上に繋がるメルマガ施策のポイント

メルマガを作る時「他社はどんなメルマガを送っているんだろう?」「効果の高いメルマガのポイントってなんだろう?」と頭を悩ませているメルマガ担当の皆さまも多いと思います。そこで、人気ECサイト Hameeストラップヤを運営するHamee株式会社さんに、自社のメルマガ施策についてお話を伺ってきました。

食品サンプルiPhoneケース「愛♡飯 –iFan!-」や「極太バズーカ寿司次郎」など、世間をにぎわすグッズを多数取り扱っているHamee株式会社。同社の商品は、ECサイトだけではなく雑貨を扱うバラエティショップでも多く販売されています。何気なく使っているスマートフォンケース、知らないうちにHameeの商品を使っている人も多いはず!

024豪華なおせちはiPadケース。背景の食べ物たちも全部スマホケースです。

今回は、Hameeストラップヤ本店のメルマガを担当されている、Hamee株式会社の古本様に、メルマガについてのお話を伺いました。

Hamee株式会社
WEB営業部 本店チーム
古本 聖子さま

メルマガは短期的な売上アップから、ブランディング施策にシフト

—Hameeストラップヤさんは、本店サイトの他に楽天やYahoo!ショッピング、DeNAなどのショッピングモールサイトにも出店しています。古本さんはその中でも、本店サイトの会員様に向けたメルマガの制作・配信を担当しているんですね。

古本さま はい、本店サイトの会員様は現在約10万人。その会員様に対して、週2~3回の頻度でメルマガをお送りしています。

—業務の分担などはしているんですか?

古本さま メルマガの制作から配信の作業まで、私ひとりで行っています。マネージャーには、メルマガ内で紹介する商品の選定について、確認をしてもらっています。

—メルマガ配信の目的は、やはり売上アップでしょうか?

古本さま 以前は短期的な売上アップを目的とし ていましたが、現在ではHameeストラップヤのサイトやブランドのファンづくり、そこからつながる長期的な売上アップといった方向にシフトしました。スマートフォンのケースは、短期でのリピート購入にはつながりづらいので、長期的な顧客との関係づくりを目的とした施策として、継続して購読してもらうことを重視しています。

読み手への心遣いがファンを作る鍵になる

—ファンづくり、ブランディングのためのメルマガを作るコツはありますか?

古本さま 継続して購読してもらうために、いくつか意識していることがあります。ひとつめは、メルマガの件名はなるべく短くすることです。長い件名は最後まで表示されず、メルマガの内容が伝わりません。そのため、長い件名のメルマガは、読者に読まれづらいのではないかと考えています。

メールボックスでの件名の見え方長い件名が途切れている中、Hameeの短い件名は目を引きます。

古本さま ふたつめに、冒頭に挨拶文を書いています。ECのメルマガは、商品カタログのように無機質になってしまいがちですが、人が書いている温かみや親しみを感じてもらうことで、継続して読んでもらうことにつながると考えています。

—確かに、人のキャラクターが見えると、メルマガが単なる情報ではなく手紙のように感じられますね。

古本さま そうですね。読者を意識して作るというのはとても大切だと思います。本店サイトの会員様は、楽天などのショッピングモールの会員様よりも年齢層が高いというデータがあります。そのため、文章は2~3行ごとに1行の行間を空けて読みやすくしたり、メルマガの文字サイズが小さくなりすぎないように気を付けたり、細かいところにも注意しています。

地道なファンづくりが実を結び、売上にも貢献し始めている

—メルマガによる効果はどんなものがありますか?

古本さま 継続して購読してもらうことを意識したメルマガ作りから1年以上たちましたが、メルマガの開封率が改善しました。メルマガを定期的に読んでくれている人も増えてきています。また、新商品が当たるときは、新規のお客様の購入が多いのですが、メルマガ内でその新商品を紹介すると、既存会員のリピート購入が増えました。このように、継続してメルマガ購読をする会員様が増えたことで、売上の効果も出てきています。

—Hameeストラップヤさんのメルマガは、商品を詳しく紹介しているけれども、あまりガツガツしていないというか…売り色が強くないですよね。それなのに売上効果が高まっているというのは、面白いですね。

古本さま  売り文句を控えめにするのか、ガツガツ売り込む言葉にするのか、決めかねている時期もありました。しかし、本店サイトを含むHameeストラップヤのメルマガを読んでいる同僚から「本店のメルマガは、また次のメルマガが来るのが楽しみになるような感じがするね」と言われたのがきっかけで、ガツガツしない言葉で購入を勧めることを、より強く意識するようになりました。

Hameeストラップヤ、ファンづくりに繋がるメルマガ施策のポイント


・件名は短く簡潔に
・冒頭の挨拶文で親しみを持たせる
・行間や文字サイズにも読みやすさのこだわりを
・ガツガツした売り文句よりも、好感度を大切に

では、Hameeストラップヤのメルマガを実際に見てみましょう。冒頭の挨拶文、改行の位置、フォントサイズなど、言われてみれば読みやすく工夫されていることがわかります。ガツガツとした売り文句がない反面、商品の説明が非常に丁寧な点にも注目してみてください。

20140414_01

最後に

さて、メルマガを見ていたらスマートフォンケース欲しくなってきたなぁという方もいるのではないでしょうか(私です)。最後に、Hameeストラップヤさんのイチオシ商品をご紹介します。

メルマガ内でも紹介している、アメリカ発の人気アウトドアブランドMEI ショルダーポーチ。こちらはHamee別注モデル限定カラー。
【Hamee別注モデル限定カラー】アメリカアウトドアブランドMEI ショルダーポーチ

 

 

 

 

Hameeさんの人気商品「食品サンプルシリーズ」から、スマホスタンドが登場です。オフィスの机に置いておいたら人気者間違いなし。
[各種スマートフォン対応]食品サンプルスタンド(ぶっかけうどん)

 

 

 

 

みんな大好きディズニーキャラクターのスマートフォン用防水ソフトケース。首から下げられるので、水にぬれるアトラクションでも安心です。
ディズニーキャラクター/WATERPROOF スマートフォン用防水ソフトケース

 

 

 

 

こまごまとした荷物をきれいにまとめることができるすごいファイル。カバンを替えても忘れ物をしなくて済みそうです。
カバンの中身を劇的に整理整頓!GRID-IT! オーガナイザー A4

 

 

 

 

ECのメルマガについて効果を高めたい方は、以下のガイドブックも合わせてご覧ください。これからも、いろいろな会社のメルマガ施策の取り組みをご紹介したいと思います。お楽しみに!





ECリピーター獲得のためのメルマガ改善ガイド



The following two tabs change content below.

Hazuki Serizawa

Mail Marketing Lab.(メルラボ)編集長。法人向けクラウドサービスのマーケティング業務に従事。インバウンドマーケティング、デマンドジェネレーション、セミナー講演などを行っています。太っている猫とビターチョコレートが好きです。
Loading Facebook Comments ...
Scroll To Top