メールマーケティングラボは、メールを使ったコミュニケーション、メールマーケティングの効果をあげるための様々な情報を発信します。

新着記事一覧

2018年9月6日(木)東京開催!【管理職/経営層必見!】”やりっぱなしマーケティング”改善セミナー

こんな方におすすめ!  ・営業とマーケティングの連動が上手くできていない方  ・集客施策は色々行っているがやりっぱなしになり成果に結びついてない方  ・メール販促を実施しているが効果があまり出ていない方  ・営業リソースが不足し顧客フォローが十分にできていない方 セミナー概要 なぜ、成長する企業と成 ... 続きを読む »

メールのトンマナを決める【連載第3回】

そもそも「トンマナ」ってナニ? 【連載第1回】で、「誰に出すのか?」によってメールの「切り口」や「書き方」が違ってくる・・・という話をしました。 「書き方」のことを、「トンマナ」(トーン&マナー)と言ったりします。 「トンマナ」(トーン&マナー)は、広告やデザインの世界でよく使われる言葉で、「デザイ ... 続きを読む »

災害の多い日本!知っておきたいお見舞いメールの書き方

自然災害が多い日本… 今年の7月に発生した西日本豪雨では、西日本の広域に渡って、大きな被害が発生いたしました。その被害は大きく、今も復旧活動が行われています。被害地域の一日も早い復興をお祈り申し上げます。 思い返せば、東日本大震災をはじめとした地震災害や、台風による被害、または、活火山の影響による被 ... 続きを読む »

2018年8月28日(火)東京開催!【マーケ/企画担当向け】必見!動画マーケティング!効率的な顧客育成とは?

こんな方におすすめ!  ・WEBマーケティング施策に動画を活用してみようとお考えの方  ・現在の動画活用に課題や疑問をお持ちの方  ・見込み顧客の掘り起こしやリピーター創出にお悩みの方  ・営業リソースが不足し顧客フォローが十分にできていない方 セミナー概要 企業における動画を活用したWEBマーケテ ... 続きを読む »

フォームからの問い合わせ、スムーズに対応できていますか

ウェブサイトからの問い合わせを増やすために、コンテンツを充実させたり、高度な問い合わせフォームを作ったり、リスティング広告を出したり、企業は絶え間ない努力を続けています。コストもかけています。しかし、問い合わせが増えても、その後の顧客対応レベルが低いために失注しているケースは少なくありません。 先日 ... 続きを読む »

受け取るとなんだかワクワクする!GIF動画付きメールを知っているか?

動画と静止画のワクワク感の差 例えば映画を見るときに、その映画を知る手段として、予告編動画やポスターがあります。後者も完成度が高くワクワクしますが、予告編動画のほうが絵が動いていて、なおかつ本編のセリフなんかも入っていて、よりワクワクしますよね。動画と静止画だと、やはり受け取る印象は大きく違ってきま ... 続きを読む »

2018年8月23日(木)東京開催!BtoB向け/簡単アドレス収集&厳選メールテクニック

こんな方におすすめ!  ・BtoB企業の営業担当・責任者様  ・新しい新規開拓の手法を探している方  ・メール販促を行いたいけど、配信リストが無い方  ・インサイドセールス(内勤営業)に興味がある方 セミナー概要 近年、BtoBビジネスにおける新規開拓で、圧倒的な需要の高まりを見せるのがメールDM。 ... 続きを読む »

メールの切り口を決める【連載第2回】

そもそも「切り口」ってナニ? 【連載第1回】で、「誰に出すのか?」によってメールの「切り口」や「書き方」が違ってくる・・・という話をしました。 メールの「切り口」とは、「ある商品(製品・サービス)に関する情報の中で、特にスポットライトを当てる場所」のことです。 例えば、こちらの薔薇の花をご覧ください ... 続きを読む »

夏のご挨拶をメールで!暑中お見舞メールの効果とは?

梅雨が明けたら盛夏がやってくる… 沖縄地方はすでに梅雨明けを迎えましたが、7月には関東も梅雨明けを迎えます。ジメジメとした梅雨も辛いですが、暑い夏も厳しいですね。そんな厳しい夏に相手を思いやる手紙が暑中お見舞です。決まりきった文言が並びがちな暑中お見舞ですが、やっぱりもらうとうれしいもの。実はそれ、 ... 続きを読む »

2018年7月26日(木)東京開催!テレアポとメール販促の相乗効果”成果を出すメールマーケティングの応用術”

こんな方におすすめ!  ・新規顧客の獲得に悩まれている方  ・見込み顧客に対して効率的にアプローチできていない方  ・メール販促を実施しているが効果があまり出ていない方  ・興味はあるがメールによる営業/販促の運用方法がわからない方 セミナー概要 ◆[第1部] メールマーケティング活用方法   1. ... 続きを読む »

Scroll To Top