メールマーケティングラボは、メールを使ったコミュニケーション、メールマーケティングの効果をあげるための様々な情報を発信します。

新着記事一覧

どうして急に………?メルマガの開封率が落ちたときにやるべきこと! Vol.1

突然の急落…そんなときに慌てないために メルマガが成功しているかどうかを見極める重要な指標に「開封率」があります。開封率とは、メールを受け取ったユーザが、どれくらいメールを開いてくれているかを表したパーセンテージのこと。そもそもメールが見られているのか、という根幹に関わる重要な指標です。そんな開封率 ... 続きを読む »

訪問したくないならメールを送ろう

私も起業する前は営業職でした。クライアントに電話をするよう上司から指示を受け、嫌々電話をしたことが思い出されます。久々に電話をしても何を話していいか分からない。そもそも相手が覚えていない可能性もある。タイミングが悪くて「今さら何の用だ」と怒られるかもしれない。そのため電話をする気がなかなか起こらない ... 続きを読む »

メール配信システムの選定【連載第12回】

メール配信システムの選定 メールマガジンを配信するとなったときに、いきなりシステムの選定から始める企業さまもいらっしゃいますが、それはあまり得策ではありません。 まず、本連載11回までにご紹介した準備をしっかりした上で、自分たちがこれからやろうとしているメールマーケティングにふさわしいシステムを選定 ... 続きを読む »

2018年4月25日(水)東京開催!新セミナー!AIとメールマーケティングで変わる見込み顧客の引き上げ

こんな方におすすめ! ・チャットボットの導入、乗り換えを検討されている方 ・新しい顧客コミュニケーションでユーザー獲得をお考えの方 ・メール販促を実施しているが効果があまり出ていない方 ・見込み顧客の掘り起こしやリピーター創出にお悩みの方 セミナー概要 <株式会社アイアクト> “チャット ... 続きを読む »

2018年4月18日(水)東京開催!新セミナー!案件創出時の”もったいない”改善セミナー

こんな方におすすめ! ・入力フォームでの離脱が多い、他社の実例を知りたい方 ・広告の費用対効果を上げたい方 ・メール販促を実施しているが効果があまり出ていない方 ・見込み顧客の掘り起こしやリピーター創出にお悩みの方 セミナー概要 <株式会社GeeeN> 入力フォームの離脱は70%以上と言われています ... 続きを読む »

ソーシャル全盛だけど、SNSはメルマガの敵じゃない!メルマガ×SNSの使い方

世は大ソーシャル時代! ひと昔前でいえば、ユーザとのコミュニケーションツールといえばメールでした。しかしFacebookやツイッター、Instagramなど、今ではさまざまなSNSが花開いています。また、SNSとはちょっと異なりますが、LINEを始めとしたコミュニケーションツールも大流行しています。 ... 続きを読む »

2018年3月14日(水)東京開催!大好評!リスト0件から始めるメール販促セミナー

こんな方におすすめ! ・BtoB企業の営業担当・責任者様 ・新しい新規開拓の手法を探している方 ・メール販促を行いたいけど、配信リストが無い方 ・インサイドセールス(内勤営業)に興味がある方 セミナー概要 近年、BtoBビジネスにおける新規開拓で圧倒的な需要の高まりを見せるのがメール販促。 テレアポ ... 続きを読む »

ステップメールとLPが顧客を育てる!

顧客を育てる=リードナーチャリング みなさんはリードナーチャリング=顧客育成という言葉をご存じでしょうか?以前、この記事でもご紹介したことがありましたね。リードナーチャリングとはすなわち、自社の持っているデータベースの休眠ユーザなどにアプローチを掛け、新たな顧客を創出する試みのこと。実はこのリードナ ... 続きを読む »

主導権を握るメールの書き方

営業活動をしていると、お客さまから無茶ぶりをされることも珍しくないのではないでしょうか。料金交渉だったり、納期の変更だったり、「明日までに○○をやってほしい」などの依頼だったり。どうしても買っていただくという気持ちがあるため下手に出てしまい、主導権を握られることもあるでしょう。 今回はどうやったら主 ... 続きを読む »

メール配信で起こりやすい20のトラブルとは?【連載第11回】

前回は、「メールテンプレートを作成するための11のステップ」についてお伝えしました。ここまでできれば、もう定期配信をする準備は、ほぼ整ったと言えるでしょう。 他に準備すべきものがあるとすれば・・・そう!トラブル対応マニュアルです。 まずは、メール配信で、どんなトラブルが起こる可能性があるのかを知りま ... 続きを読む »

Scroll To Top