メールマーケティングラボは、メールを使ったコミュニケーション、メールマーケティングの効果をあげるための様々な情報を発信します。

(株式会社グリーゼ)BtoB企業のための初めてのメールマーケティング講座 <書き方編>

PDCAの回し方(1)【連載第10回】

メールは、「出して終わり」ではありません。PDCAを繰り返していくことで、どんどん改善していくことができます。今回から数回にわたって、「どのようにPDCAを回していくか」をご説明します。 まずは、PDCAの回し方の基本を復習しておきましょう。 【基本1】指標となる数値を元に、改善していく 「なんとな ... 続きを読む »

HTMLメールのポイント【連載第9回】

「準備編」で、「テキスト形式と、HTML形式はどちらがいいか?」というお話をしましたが、覚えていらっしゃいますか? ちょっと振り返ってみましょう。 ポイントは、以下の二つでした。1:テキスト形式/HTML形式には、それぞれメリット・デメリットがある2:BtoBでも「開封率を取得したい」という意識の高 ... 続きを読む »

編集後記を書く【連載第8回】

前回までに、メールの件名・導入文・目次・本文の書き方について、お話ししました。 今回は、「編集後記」の書き方について、お話しします。 ・・・と言うと、「えっ?BtoBメールに編集後記なんて要るの!?」とびっくりされる方も多いと思います。 もちろん、一般的なメールには必要ありませんが、「メルマガスタイ ... 続きを読む »

本文を書く【連載第7回】

前回までに、メールの件名・導入文・目次について、お話ししました。 今回は、いよいよ本文の書き方について、お話しします。 BtoBメールの本文に書く題材としては、 〇新製品・新サービスの案内 〇展示会・イベント・セミナーの案内 〇Webコンテンツ・ブログコンテンツホワイトペーパー(eBook)の紹介 ... 続きを読む »

目次を決める【連載第6回】

前回は、メールの導入文について、お話ししました。 今回は、メールの目次について、お話しします。 「えっ、BtoBメールに、導入文とか目次って必要なの?」と思われた方も多いかもしれませんね。 前回ご説明したように、BtoBメールにも導入文を入れた方がいい場合があります。 そして、同様に、BtoBメール ... 続きを読む »

導入文を決める【連載第5回】

今回は、メールの導入文について、お話しします。 メールの導入文とは何かというと、落語でいう「枕」、漫才でいう「マエフリ」、小説でいう「プロローグ」に当たるものです。 本記事では、導入文の書き方について、 ➀導入文の役割 ②導入文の必要なメール/導入文の不要なメール ③導入文の具体例 の3点をご紹介し ... 続きを読む »

件名を決める【連載第4回】

件名に関する基本的な考え方については、「準備編 第10回」でご紹介しています。 本記事では、運用時の件名の書き方について、  ➀件名を決めるタイミング  ②複数案出すときの考え方  ③相手による書き分け方 の3つのポイントをご紹介します。 ポイント① 件名を決めるタイミング 皆さんは、メールの件名を ... 続きを読む »

メールのトンマナを決める【連載第3回】

そもそも「トンマナ」ってナニ? 【連載第1回】で、「誰に出すのか?」によってメールの「切り口」や「書き方」が違ってくる・・・という話をしました。 「書き方」のことを、「トンマナ」(トーン&マナー)と言ったりします。 「トンマナ」(トーン&マナー)は、広告やデザインの世界でよく使われる言葉で、「デザイ ... 続きを読む »

メールの切り口を決める【連載第2回】

そもそも「切り口」ってナニ? 【連載第1回】で、「誰に出すのか?」によってメールの「切り口」や「書き方」が違ってくる・・・という話をしました。 メールの「切り口」とは、「ある商品(製品・サービス)に関する情報の中で、特にスポットライトを当てる場所」のことです。 例えば、こちらの薔薇の花をご覧ください ... 続きを読む »

書き始める前に【連載第1回】

いきなり書き始めるのは、ちょっと待った! いままでの連載では、メール配信を始めるまでに準備しておくべきことについて、詳しくご紹介してきました。 全部読み終えたアナタは、やる気満々。配信システムも決まったし、テンプレートも作ったし、運用体制も決まったし、あとは書くだけだ!とおもむろにWordまたはメモ ... 続きを読む »

Scroll To Top